問題

夏に活躍するシューズの「デッキシューズ」。
元々船の上で履くためのシューズとして誕生したのですが、 このシューズのひもを見ますと、布ではなく皮のひもになっています。

特にオシャレ要素を足したから皮紐という訳ではないのですが、では皮ひもが使われている理由は何でしょう?

答え

水に濡れた時、布製の紐だと膨張してほどけにくくなるため

解説

ボートやヨット用として作られた靴で、靴底は滑らないように切り込みの入ったラバーソールが使用されています。
一般的なデッキシューズは紐が付いており、水に強いオイルレザーを使用した革製のモカシン(U字型の縫い方)タイプが多いです。